ビーガン食品 通販!添加物不使用

ビーガン食品 通販!添加物不使用

 

2021/10/1修正して更新

 

テレビ・雑誌で目にするようになった「ヴィーガン(ビーガン)」。

 

このページでは、ヴィーガン食品について解説しています。

 

ヴィーガン(ビーガン)とは

 

日本語に訳すと「完全菜食主義者」。

 

植物性の食品しか口にしない人のことを指します。

 

牛肉・豚肉・鶏肉などの肉類、魚介類・卵・牛乳・はちみつ・ゼラチンなどの動物性食品を避けた食生活をし、ベジタリアンの1種となります。

 

ヴィーガン(ビーガン)とベジタリアンの違い

 

間違えやすいヴィーガンとベジタリアン、大きな違いを表にしています。

 

ヴィーガン 動物性由来食品を全て避ける
ラクトオボベジタリアン 肉・魚介類・ゼラチンを避ける
ペスカトリアン 肉類・ゼラチンを避ける
フレキシタリアン 基本ヴィーガンだが、時々動物性食品を食べる

 

ヴィーガン(ビーガン)は昔の日本食

 

日本の伝統料理の「精進料理」は動物性食品を一切使わないもの。

 

つまり、ヴィーガン(ビーガン)に分類される料理となります。

 

ヴィーガン(ビーガン)食品を取り入れるメリット

 

動物愛護

 

欧米を中心に、動物愛護を目的にヴィーガンを取り入れる人は多くいます。

 

また、ヴィーガンをライフスタイルに取り入れる人は、食品だけではなく、シルク・ファー・動物実験がされている商品を買わない傾向にあります。

 

環境保全

 

世界各地で自然災害が増加し、環境問題が課題となっています。

 

ヴィーガン(ビーガン)食品に切り替えることで、家畜による環境破壊を止めることができます。

 

畜産業は、多くの土地を必要とするため、多くの森林が伐採されたり、二酸化炭素が排出されたりするため、国際社会では大きな問題となっています。

 

昆虫食も環境問題を解決する取り組みの1つです。

 

⇒昆虫食の栄養価

 

健康

 

WHOは「加工肉・赤色の肉などは発ガン性が高い」と発表しています。

 

肉類・乳製品を含む動物性食品は、コレステロールが多く含まれ、消化に時間がかかりカルシウムを溶かしてしまうという報告もあります。

 

ヴィーガン(ビーガン)食品の種類

 

主食・レトルト・お菓子・調味料などが通販されています。

 

 

雑穀+マッシュルームのキーマカレー

 

 

 

 

たかきび+香味野菜のボロネーゼ

 

 

 

 

ヴィーガンヌードル

 

 

 

 

国産雑穀+玄米ごはん

 

 

 

 

玄米パスタ(スパゲティ)

 

 

 

 

豆乳マヨ

 

 

 

 

ヴィーガンチョコプリン

 

 

 

 

濃いアーモンドミルク

 

 

 

 

にんじん+ゆずドレッシング

 

 

 

ヴィーガン食品専門店【GoodGoodMart】

GoodGoodMart

全て動物性原材料+化学調味料不使用
定期解約⇒回数契約の縛りなし

 

ヴィーガン定期便【プラントベース月替わりBOX】

 

 

 

オーガニック生産者の一言アドバイス

 

 

無添加ビーガン食品検索

 

 

 

楽天

 

 

 

Amazon

 

 

 

Yahoo!ショッピング