コロナ後遺症嗅覚亜鉛!飲み方・効果・副作用

コロナ後遺症嗅覚亜鉛!飲み方・効果・副作用

新型コロナウイルスと味覚・嗅覚障害⇒味覚障害とは⇒嗅覚障害とは⇒亜鉛不足度チェック⇒亜鉛サプリ検索⇒亜鉛不足症状と食事と亜鉛サプリ飲み方・副作用・効果

コロナ後遺症嗅覚亜鉛!飲み方・効果・副作用

【お知らせ】


 

●農家直送サイトの産直アウル・食べチョク・ポケットマルシェ3社の杵つき餅の出品数

 

杵つき餅 通販 ! 農家直送

 

 

 

●冷凍マグロの解凍方法

 

冷凍マグロの解凍は氷水 ! 急ぎの場合は温塩水

 

 

 

●カニ通販で失敗しない選び方

 

タラバガニ・ズワイガニ・毛ガニ 通販 ! 失敗しない選び方

 

2022/12/1修正して更新

 

亜鉛サプリの、飲み方・副作用・効果は下記で解説しています。

 

⇒亜鉛サプリメント 選び方!効果と飲むタイミング

 

このページの記事は、NHK健康チャンネルから一部引用し編集しています。

 

新型コロナウイルスと味覚・嗅覚障害

 

新型コロナウイルス感染症の場合は、およそ半数の患者さんに「嗅覚あるいは味覚の異常」が起こると報告されています。

 

味覚障害とは

 

味覚障害は、「味がわからない」・「味が薄く感じる」など、味覚の低下や異常によって生活に支障が出る状態です。

 

主原因には、加齢・味を感じる細胞の再生を促す「亜鉛不足」・口腔内が乾燥する「口腔疾患」・鼻づまりやアレルギー性鼻炎などによる「風味障害」・糖尿病や腎臓・消化器などのさまざまな病気の「合併症」・「薬の副作用」・ストレスによる「心因性」によるものなどがあります。

 

味覚障害の診療は、耳鼻咽喉科が専門、全国の大学病院では、味覚障害を専門的に診てもらえます。

 

嗅覚障害とは

 

においがわからなくなる「嗅覚障害」の原因は、鼻の病気・かぜ・加齢・認知症などです。

 

においと味は密接に関わっているため、嗅覚の低下が食欲不振を招き栄養不足になったり、味付けが濃くなって塩分や糖分過多になり、脳卒中や心筋梗塞などにつながる恐れがあります。

 

ヒラハタクリニック院長の平畑光一医師の指摘

 

「血液検査をすると、ほとんどのコロナ後遺症患者で亜鉛が不足しています。

 

亜鉛不足は以前から味覚・嗅覚障害の原因として知られており、コロナ後遺症でもそれが原因の可能性がある。

 

実際に亜鉛のサプリメントを服用することで症状が改善する例も多く見られます。

 

元厚生労働副大臣で医師免許を持つ参議院議員の桜井充氏(64)はこうしたメカニズムを以前から知っていたため、感染判明の翌日から亜鉛のサプリを飲んでいたという。

 

亜鉛が不足すると、舌の味覚を感知する器官『味蕾』の働きが悪くなる。

 

私は予防的に亜鉛を摂取したことで味覚障害が出なかったのかもしれません。

 

会食で一緒に感染した若い人たちは、熱が下がってから後遺症的に味覚・嗅覚障害が出たそうです。

 

 

下記から亜鉛不足をチェックできます。

 

亜鉛不足度チェック

 

 

 

【亜鉛サプリ検索】

 

楽天

 

 

 

Amazon

 

 

 

Yahoo!ショッピング