防災グッズ 携帯トイレは何個 経験者 ! キャンプグッズ

防災グッズ 携帯トイレは何個 経験者 ! キャンプグッズ

2021/6/1修正して更新

 

災害時の水洗トイレは、断水・停電・汚水処理施設の故障など、さまざまな理由で使えなくなってしまいます。

 

また、避難所などでトイレを我慢するために、水・食事をとらない人もいて、栄養不足・脱水症状・エコノミークラス症候群などに陥ることがあります。

 

携帯トイレと簡易トイレの違い

 

携帯トイレ

 

いつも使用している洋式トイレにビニール袋をかぶせ、中に凝固剤をいれ排せつ、使用後にビニール袋の口をしばって捨てるタイプ。

 

凝固剤で尿などの水分を固め、ビニールから排せつ物の漏れを防ぎます。

 

初めて使うときは便座にビニール袋を2重にかぶせ、使用後にビニール袋を1枚だけ取り出し捨てれば、便座内の水で床を汚すことなく使用することが可能です。

 

便座が割れない限り使用できるため、家庭では携帯トイレの備蓄をおすすめしています。

 

50回分 防災グッズ BOS 非常用 トイレセット 凝固剤付き 汚物袋 おむつが臭わない袋 断水 非常時 渋滞 携帯 簡易 トイレ 災害 地震 集中豪雨 下水工事 備蓄 施設 病院 法人
感想(9件)

 

簡易トイレ

 

組み立て式の簡易な便座・箱の中に、携帯トイレと同じようにビニール袋と凝固剤を入れて使うタイプ。

 

避難所ではトイレの数を増やすために使用しますが、箱タイプは座れなかったり便座が低かったりするため、足腰の弱いお年寄り・子供が使えないケースがあります。

 

携帯トイレは何個必要

 

東日本大震災で、避難所に仮設トイレが届いた日数は、3日以内が34%・4〜7日以内は17%となっています。

 

また、上下水道が仮復旧した日数は、平均で約35日となっています。

 

トイレ研究所 東日本大震災 : 引用

 

上記のことから、携帯トイレは7日分が必要になることが分かります。

 

また、1日にトイレに行く回数は平均4回〜7回とされており、最大で1人あたり7日×7回=49個の携帯トイレが必要です。

 

尚、通常のビニール袋は目に見えない小さい穴があるため、消臭剤を入れても排泄物のにおいを防げず、においが漏れ出します。

 

災害時はごみの回収も遅れるため、においを通さないBOSという防臭袋を使用した携帯トイレがおすすめです。

 

BOS携帯トイレ、楽天・Amazon・Yahoo!ショッピング検索

 

楽天

 

 

 

Amazon

 

 

 

Yahoo!ショッピング

関連ページ

防災グッズ 経験者 スマホ充電 ! キャンプグッズ
東日本大震災の経験者です。防災グッズ スマホ充電器キャンプグッズとしても使えるものをピックアップしています。モバイルバッテリー・乾電池式充電器・ポータブル電源・小型電源タップ・・・・・
防災グッズ ウェットティッシュ 経験者 ! キャンプグッズ
防災グッズのウェットティッシュは口腔ケア用ウェットティッシュ・ボディ用ウェットティッシュ・コインティッシュがあります・・・経験者の目線から使い方を解説、またキャンプグッズとしても活用されています
防災グッズ 水 どのくらい必要 経験者 ! キャンプグッズ
防災グッズの水はどのくらい必要か飲料水・生活用水・給水車と給水所の支給水に分け記載しています。キャンプグッズ20L給水タンク・ボトルありタイプと水道水補充型ウォーターサーバー・非常用飲料水袋
防災グッズ ランタン おすすめ 経験者 ! キャンプグッズ
キャンプグッズ必需品のランタン、防災グッズとして使う場合のおすすめは⇒キャンプ用ランタンの選び方⇒防災グッズ用ランタンの選び方⇒ランタンの明るさチェック方法⇒経験者のおすすめ懐中電灯としても使用できる2Wayタイプ
防災グッズ ヘルメット付きヘッドライト 経験者
防災グッズとして使うヘルメット付きヘッドライトの用途は、主に夜間の見回り・行方不明者の捜索に使います。ヘルメット付きヘッドライトの選び方⇒明るさ・最大照射距離・照射範囲・乾電池式・バッテリー式・ハイブリッド式・実用点灯時間
カセットコンロ アウトドア イワタニ おすすめ ! 防災グッズに必要
アウトドア用のカセットコンロは防災グッズに必要、自宅避難者には必需品。アウトドア用カセットコンロは風よけ機能が付いているかがポイント⇒カセットコンロアウトドア用イワタニ検索、楽天・Amazon・Yahoo!ショッピング