梅の病気予防効果!野草・薬草の選び方

 

2020/3/4修正して更新

 

梅の病気予防効果

青ウメはそのままだと毒、ですから塩漬け・加工して解毒してから食べます。

 

梅干がいい例です。

 

梅干・ウメ肉エキスは抗菌・整腸作用がありますが、意外と知られてないのがタネの薬効

 

例えば、ウメを漬ける時、青ウメだとタネが硬くないので成分が出てきやすい。

 

梅酒も長く置くと、タネの成分が出始め急に薬効が高まっておいしくなります。

 

梅干のタネを割ると「仁」がありますが、これを一日に十個食べると体が活性化します。

 

この「仁」毎日二個づつ飲むと便秘解消しますょ。

 

 

関連ページ

 

野菜の残留農薬を簡単に除去する方法

 

野菜・果物の鮮度を保つ「P-プラス野菜保存用ジッパー袋」

 

2019!ふるさと納税 野菜 定期便 還元率 おすすめ

関連ページ

タンポポ
タンポポの病気予防効果⇒タンポポレシピ⇒タンポポの副作用⇒オーガニック生産者の一言アドバイスの順に確認下さい
セリ
セリの病気予防効果⇒オーガニック生産者の一言アドバイス⇒賢い主婦の節約技!ふるさと納税で野菜をもらう方法の順に確認下さい
スギナ
スギナの病気予防効果⇒スギナ茶の作り方・飲み方⇒スギナ茶の副作用オーガニック生産者の一言アドバイスの順に確認下さい
ドクダミ
ドクダミの病気予防効果⇒ドクダミ茶の作り方・飲み方⇒ドクダミ茶の副作用の順に確認下さい
アロエ
アロエの病気予防効果⇒他の利用の仕方(風呂にいれる/お茶にする/肌につける)⇒アロエの副作用⇒オーガニック生産者の一言アドバイスの順に確認下さい
クコ
クコの病気予防効果⇒クコ菊花茶(眼精疲労・老眼)⇒クコ・菊花の薬用酒の作り方⇒クコの木の育て方の順に確認下さい